美しさの秘密は水商売にあった

出勤する日が少なくてすむのがいい

私の同級生の中には学校にはあまり出席せずに遊んでばかりの子がいます。その子は倍とは休まずに行ってるのに学校にはあまり興味がないのか休んでばかり、何のために学校に進学したんでしょう?私はその子と違って学校を休む事には凄く抵抗があって学校に支障がないようにバイトをしています。でも普通のバイトだったら時給が安いので自由に使えるお小遣いはわずかでした。そこで私考えたんです。高時給が期待できる夜のバイトをしようと!求人で見たらキャバクラの求人が一番多くて条件もいいみたいでした。数あるキャバクラの募集の中で月に10日の出勤でもいいお店に体入。ちょっと制服の胸元が開き過ぎているのは恥ずかしかったですけど(おっぱい小さいからね~)。1ヶ月くらいでお仕事にも慣れて指名をしてくれる常連さんもできました。月10日でも十分なくらいのお給料になったのでキャバクラにしたのは正解でした。もうちょっと出勤日数増やしてみようかな。